痔外来(肛門外科)|尾張旭市・名古屋市守山区|せとかいどう花井クリニック

痔外来(肛門外科)|尾張旭市・名古屋市守山区|せとかいどう花井クリニック

0561-52-8715

アクセス

診療時間:9:00~12:00(土~12:30)、16:00~19:00
休診:日曜・祝日、水曜午後、土曜午後

診療内容
  1. HOME
  2. 診療内容
  3. 痔外来(肛門外科)

肛門外科:切らずに治す痔

おしりに関するお悩みはどんなことでも診させていただきます。

もっとも多いのは痔ですが、痔になる患者さんは意外と多く、日本人の3人に1人が何らかの痔症状で悩んでいると言われています。食生活や運動不足による便秘や、出産を機に痔で悩まれることが多いようです。

CMなどでよく見かけるような軟膏が効く場合がありますが、実際にはなかなかよくならずに、肛門外科(痔外来)を受診される方も多いです。

痔の種類

痔は大きく分けて、痔核(イボ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻(あな痔)の3つに分かれます。

痔核(イボ痔) 裂肛(切れ痔) 痔瘻(あな痔)

痔になる人で一番多いのは、痔核(イボ痔)です。
痔核(イボ痔)はさらに内痔核と外痔核に分かれます。
内痔核は痛くないですが出血したり脱出したりします。外痔核は出血はしませんが痛みがあります。

塗り薬でよくならない内痔核(内のイボ痔)には注射のALTA(アルタ)療法(切らない痔の治療)を行います。
また、おしりの周囲に膿がたまった場合(肛門周囲膿瘍)や、血豆で痛い外痔核(外のイボ痔)には、切開術を行いますので、すぐに楽になります。
入院を必要とする場合には、基幹病院や専門病院をご紹介いたします。

痔の治療は、専門の医師が診察し、痔の状態をよく把握して適切に治療することが大切です。

内痔核を切らずに注射で治す「ALTA(アルタ)療法」

痔外来:ALTA療法施術時間

準備の都合上、初診の診察後、治療予約をお取りいたします。
※ 通常の診療時間内でも対応できる場合があります。ご相談ください。

当院では、ALTA(アルタ)療法(ジオン注硬化療法)という、痔の治療を行うことができます。
イボ痔を切ることなく、ジオンという特別なお薬を注射して出血や脱出を防ぐ、内痔核の治療法です。

軟膏と従来の切る手術の中間の治療法と考えていただければ理解しやすいと思います。

ALTA療法(ジオン注硬化療法)のメリット

  • 日帰り治療ができます。入院する必要がなく、帰宅後もすぐに日常生活に戻れます。
  • 血をサラサラにする薬を休まずに、治療ができます。
  • 従来の切る手術に比べると再発率が少し上がりますが、再度注射することも可能です。

ALTA療法はどの医師でもできる訳ではなく、一定の条件を満たした医師のみができる治療です。

私は以前に勤務していた病院でこの治療を行ってきましたが、「思ったよりも楽でもっと早くやれば良かった」という患者さんの声をよく耳にしました。
当院でも、内痔核のお悩みを少しでも早く解消できるように、ALTA療法を行います。

 

参考リンク

  • 予約システム

せとかいどう花井クリニック

〒488-0840
尾張旭市印場元町3-4-5
※印場駅から徒歩3分

TEL:0561-52-8715

FAX:0561-52-8718

診療科目
内科・外科・乳腺外科・肛門外科
休診日
日曜・祝日、水曜午後、土曜午後
午前
午後

9:00~12:00(受付 8:45~)
16:00~19:00(受付 15:45)
▲…9:00~12:30(受付 8:45)
※ 午後(午前診と夕診の間)に完全予約制で手術・往診などを行います。

診療カレンダー

Calendar Loading
  • …休診(日曜・祝日)
  • …午前診(9:00~12:00)のみ
  • …午前診(9:00~12:30)のみ
  • …その他
  • 採用情報